HOME【豊洲】動物病院で診察!犬の便秘の原因と隠れている病気、おすすめの対処法
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 総合診療科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 がん腫瘍科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 整形外科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 脳神経外科・椎間板ヘルニア
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 消化器科・内視鏡検査
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 循環器科・心臓病科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 皮膚科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 歯科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 痛み外来
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 予防医療
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 健康診断
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 高度画像診断・CT/MRI
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 小動物診療科
港区湾岸動物医療センター 芝浦港南動物病院
新橋&浜松町動物医療センター 芝公園動物病院
目黒動物医療センター  目黒動物病院
品川動物医療センター  大崎動物病院

【豊洲】動物病院で診察!犬の便秘の原因と隠れている病気、おすすめの対処法

人間の場合、軽い便秘であれば放置しても治ることがありますが、本来出るはずの便が出ないというのは、健康に決して良いことではありません。特に言葉を発することができない犬の場合、大きな病気が隠れていることもあります。愛犬の便秘が気になる場合は、動物病院を利用して早めに原因を解明し、治療を行うのがおすすめです。

こちらでは、犬が便秘ぎみになる原因と便秘の際に疑われる病気、そしてその対処法についてご紹介いたします。豊洲にお住まいの方は、芝浦動物医療センターの利用をご検討ください。

愛犬が便秘ぎみになる原因とは?

野原で用を足す子犬

犬が便秘ぎみになる理由として、主に5つの原因が挙げられます。

消化しにくい食べ物

犬も人間と同じように、消化しづらい繊維質の食べ物を過剰に摂取することにより、便秘ぎみになる可能性があります。また、水分が不足すると排泄をうまく行えなくなるので、水分不足も便秘の原因の一つです。

運動不足

食事をうまく消化できない場合は、便を作ることが難しいので便秘になりやすいです。消化器官を活発にするには運動が大切であり、それを怠ると便秘につながります。

加齢

排泄するためには筋力が必要です。歳を重ねると筋力が衰えてしまうので、便秘になる可能性が高くなります。

生活環境

犬は落ち着いた場所でないと排泄をしません。ずっと汚れたままであったり、犬にとって落ち着かない場所にトイレがあったりすると我慢してしまいます。犬が排泄をしない場合は、トイレの場所を工夫してみましょう。

薬の影響

薬の副作用が影響する場合もあります。何か薬を飲んでいる場合に便秘ぎみになったら、一度医師に相談しましょう。

便秘を放置すると犬の健康上よくありません。豊洲付近で犬の便秘にお困りの方は、動物病院芝浦動物医療センターへご相談ください。

愛犬が便秘ぎみになったら疑うべき病気

犬の便秘は病気が原因となっている場合もあります。

肛門に痛みを感じる肛門嚢の炎症や、直腸に痛みを感じる直腸脱、会陰ヘルニア、骨折など、便秘の原因となる病気は多数あります。これらを見極め、治療を行うことで便秘の解消につながる場合も多いので、犬の体調に気を配ることが何より大切です。

少しでも様子がおかしいと感じたら、豊洲エリアからも通いやすい動物病院芝浦動物医療センターへご相談ください。わずかな体調の変化が、大きな病気の予兆となっている場合もあります。勝手な判断で大丈夫と決めつけず、信頼できる動物病院に相談しましょう。

愛犬が便秘ぎみのときに飼い主ができる対処法

医者の姿をした犬と猫の置物

犬が便秘ぎみのときに飼い主ができる一番の対処法は、早急に動物病院で診察を受けることです。もし少しでも便が出ていた場合は、その便を持って病院に向かうのがおすすめです。血便や出血などの症状があれば、正確に医師に伝えるようにしましょう。

豊洲からも近い芝浦動物医療センターは、ペットの健康を第一に考えている動物病院です。早期発見は愛するペットの命を守ることにもつながるので、悩む前にまずは動物病院へご相談ください。

犬の便秘は早めの受診がおすすめ!豊洲エリアからも近い動物病院で診察を

犬の健康を守るためには、病気と思われる症状を放置しないことが大切です。犬がなんとなくぐったりしていたり、食欲がなかったりしたら、すぐに動物病院で診察を受けましょう。いつでも受診できるよう、家の近くでかかりつけの動物病院を探しておくのがおすすめです。

豊洲周辺で動物病院をお探しなら、芝浦動物医療センターをご利用ください。ペットの健康を守るために診療を行っており、些細な不安もしっかりとお伺いして解決に導きます。犬の体調が悪いときは、早めの診察を心がけてください。

動物病院に関する豆知識

豊洲の動物病院にペットの便秘を相談するなら芝浦動物医療センターへ

院名 芝浦動物医療センター(芝浦海岸動物病院)
住所 〒108-0022 東京都港区海岸3丁目15−5 レジディア芝浦KAIGAN 1F
TEL 03-5427-5555
診療対象動物 犬・猫・小動物(ウサギ・フェレット・ハムスター)
診療時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
休診日
火曜日
休診日の火曜日は系列病院の芝浦港南動物病院にて診察が可能ですのでご連絡下さい。
患者様ご来院エリア 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明
アクセス JR田町駅、都営地下鉄三田駅から徒歩10分、ゆりかも芝浦ふ頭駅から徒歩3分
URL https://www.shibaura-amc.com/