HOME【江東区】動物病院が教える猫の病気早期発見ポイント!すぐに診察がおすすめ
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 総合診療科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 がん腫瘍科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 整形外科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 脳神経外科・椎間板ヘルニア
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 消化器科・内視鏡検査
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 循環器科・心臓病科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 皮膚科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 歯科
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 痛み外来
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 予防医療
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 健康診断
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 高度画像診断・CT/MRI
  • 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明エリアの動物病院 芝浦動物医療センターの画像 小動物診療科
港区湾岸動物医療センター 芝浦港南動物病院
新橋&浜松町動物医療センター 芝公園動物病院
目黒動物医療センター  目黒動物病院
品川動物医療センター  大崎動物病院

【江東区】動物病院が教える猫の病気早期発見ポイント!すぐに診察がおすすめ

飼い主様が猫の体の様子を毎日チェックすれば、病気の早期発見ができます。毎日猫に触れる際に、様子を確認してみましょう。飼っている猫に普段と違う様子があるなら、動物病院で診察を受けるのがおすすめです。こちらでは、江東区の方も通う芝浦動物医療センターが、診察前にできる猫の体のチェック方法をご紹介いたします。

猫の病気の早期発見チェックポイント1「耳・目・口」

室内で猫を撫でている男女

飼い主様は猫の病気を早期発見するために、猫の顔周りをよく観察しましょう。耳、目、口に病気が隠れていることがあります。

耳垢が大量にある場合はお手入れをする

通常、耳に問題がなければ洗浄する必要はありません。しかし、耳にニオイがある、耳垢が大量にある場合は、コットンや綿棒で優しく拭いてあげましょう。

鼓膜は入り口の近い場所にあるため、奥まで拭く必要はありません。猫が耳を痒がるときや、強いニオイがあるときは病院の受診がおすすめです。

目ヤニがなく澄んでいるのが正常

健康な状態であれば、目ヤニはなく澄んでいます。猫種によっては目ヤニが気になる種類もあるので、目を傷つけないよう拭いてあげましょう。目が赤くなっている場合は、異物や細菌などの影響、外傷が考えられます。左右の目が違う場合や、目の動きがおかしいと感じた場合も動物病院を受診してください。

歯石を取る

健康であれば口臭はありません。歯茎もピンクや黒色をしています。小さなころから歯磨きの習慣をつけておけば、歯石は溜まりにくいでしょう。高齢で歯石が気になる場合や、歯茎から出血している場合は診察がおすすめです。また、よだれが多い場合は、口の病気や異物を飲み込んだ恐れがあります。

芝浦動物医療センターは、江東区近くでペットの診察を行っている動物病院です。疾患による診療を検討されている場合は、ぜひご利用ください。

猫の病気の早期発見チェックポイント2「鼻水や呼吸の乱れに注意」

猫の様子がおかしいときは、病気を疑いましょう。普段と違うところがないか、定期的に体をチェックしてください。

猫も鼻水やくしゃみ、咳などの症状が出ます。食欲があるようならそのまま様子を見ても構いませんが、症状がひどい場合や繰り返すときは動物病院を受診してください。猫の感染症は混合ワクチンで予防できるため、予防接種も検討しましょう。

また、呼吸に異常がある場合は、心臓・肺・気管などの病気かもしれません。暑い場所にいて呼吸が荒い場合は、熱中症も考えられます。芝浦動物医療センターではペットの診察を行っております。江東区で猫の診療をご希望なら、ぜひ芝浦動物医療センターへお越しください。

猫の病気の早期発見チェックポイント3「飲食・排泄・行動」

飲食や排泄でも、猫の健康チェックができます。トイレ掃除や食事を用意する際に、普段と違いがないか確認しましょう。

食欲がないか・水を飲み過ぎていないか

猫は感染症にかかると食欲が落ちやすく、口内炎や歯の痛みでも食事量が減ります。猫によっては好きなフードも食べないことがあるため、食事量をチェックしましょう。また、水の量が増える場合も、内臓疾患が考えられるため注意が必要です。

下痢や尿の量が減っていないか

一時的な下痢なら、食事の影響を受けた可能性もあります。激しい下痢や、長期にわたる場合は受診しましょう。また、便秘を繰り返すときや、尿量が変わるのも病気のサインかもしれません。

芝浦動物医療センターではペットの診察を行っております。江東区で猫の診療が可能な動物病院をお探しの方は、ぜひ芝浦動物医療センターへお越しください。

江東区周辺で診察予約なしの動物病院をお探しなら芝浦動物医療センターがおすすめ

猫に聴診器をあてる獣医

猫の健康状態は、毎日触れ合う飼い主様もチェックできます。フードを与える際やトイレ掃除の際、猫とコミュニケーションを取る際に確認しましょう。普段と違うと感じたら、動物病院の受診がおすすめです。

芝浦動物医療センターではペットの診察を行っております。江東区周辺で猫の診察ができる動物病院をお探しの方は、ぜひご利用ください。江東区からも通いやすく、予約なしで診察を受けることができます。

動物病院に関する豆知識

江東区の動物病院なら猫の健康チェックを行う芝浦動物医療センター

院名 芝浦動物医療センター(芝浦海岸動物病院)
住所 〒108-0022 東京都港区海岸3丁目15−5 レジディア芝浦KAIGAN 1F
TEL 03-5427-5555
診療対象動物 犬・猫・小動物(ウサギ・フェレット・ハムスター)
診療時間 午前9:00~12:00 / 午後15:00~19:00
休診日
火曜日
休診日の火曜日は系列病院の芝浦港南動物病院にて診察が可能ですのでご連絡下さい。
患者様ご来院エリア 港区芝浦・お台場・田町・銀座・江東区豊洲・有明
アクセス JR田町駅、都営地下鉄三田駅から徒歩10分、ゆりかも芝浦ふ頭駅から徒歩3分
URL https://www.shibaura-amc.com/